ふわっち配信ガイドライン

本ガイドラインは、株式会社A Inc.(以下、「当社」といいます。)が提供する動画配信サービス「ふわっち」(以下、「本サービス」といいます。)にてライブストリーミング配信をするにあたり、配信者が遵守するべき事項を定めたガイドライン(以下、「本ガイドライン」といいます。)です。本ガイドラインに定めのない事項については、共通規約及び個別規約その他の当社が定める利用条件に従うものとします。

配信者登録

ライブストリーミング配信

1 禁止行為

配信者は、共通規約及び個別規約で禁止されるライブストリーミング配信のほか、以下のライブストリーミングを配信することができません。

2 不快な表現の禁止

上記「1」に定める禁止行為の具体例として、当社は、特に以下のような表現を禁止しております。なお、以下の記載は例示であり、上記「1」に定める禁止行為は本項所定の行為に限定されるものではありません。

「わいせつな表現またはヌード画像を含むもの」の具体例)

「他人の名誉または信用を傷つけるおそれがあるもの」「人種、性別、年齢等、身体特長による差別につながるもの」の具体例)

「反社会勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しないもの、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力団等その他これらに準ずる者。以下、同じ。)に属するもしくはそのおそれがあると当社が判断できるもの、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等と何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断できるもの」の具体例)

「自殺、暴力、とばく、麻薬、売春などを肯定又は美化するもの」の具体例)

「国際条約、法令、規則又は都道府県の定める条例に違反する内容に関するもの」の具体例)

3 誤認表示の禁止

配信者は、いかなる場合でも、配信者によるライブストリーミングの配信を、当社または無関係の第三者が、公認、支持または提供していると誤認させる表示を行ってはなりません。

4 楽曲の使用

配信者は、一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)管理楽曲、株式会社NexTone管理楽曲(以下、あわせて「著作権管理事業者楽曲」といいます。)を本サービスにおけるライブストリーミングの配信中に使用することができます。ただし、当社は、いつでも配信者に対し、著作権管理事業者管理楽曲の使用中止を求めることができるものとします。配信者が著作権管理事業者管理楽曲を利用する場合は、当社が指定する情報を使用楽曲報告ページにて報告するものとします。なお、配信者が著作権管理事業者管理楽曲以外の著作物をライブストリーミングの配信にて利用しようとする場合は、事前に自らの責任において、当該著作物の権利者から許諾を得るものとします。

また、配信者は、レコード製作会社等の著作隣接権については著作権管理事業者管理楽曲であるか否かを問わず、自身の責任において権利者から許諾を得るものとします。

5 違反した場合の措置

当社は、配信者が上記「1」ないし「4」に定める内容に違反した場合、共通規約又は個別規約の規定に従い、配信者のユーザー登録の取消、配信した動画等のコンテンツの削除又は本サービスの利用停止などの措置をとることができるものとします。

掲載箇所

ユーザサポート

当社が提供するデータの目的外利用

外部リンク

施行日:2019年12月23日
改定日:2020年9月23日
2020年12月16日